2017.06.16
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
2017.06.16

【外食部】第1回外食部会(第2部) ご報告

2017年6月10日(土)第1部の外食部会を終えた百人ビール・ラボ社社員が向かったのは、札幌駅東口パセオ内にある「旬菜酒場 KiTA-BAL」。
これからは第2部として会の様子をお伝えいたします。

----------------

【第1回外食部会(第2部)スタート!】


第2部から合流したサッポロビール鈴木さんからご挨拶。

 

【乾杯~☆】




ここでもまずはパーフェクトクラシックで乾杯!
スタッフも交えて、第2部はワイワイと。

 

【KiTA-BALのご紹介~店長への質問Time】


土曜日の18時という超お忙しい中、長谷川店長にお越しいただき、お話を伺うことが出来ました。
「最高のビールで乾杯していただいて、羨ましいな~と思っています(笑)今日は楽しんでいってください!」



KiTA-BALさん外観


まずはファシリテーターからいくつか質問させていただきます。

[質問1]

KiTA-BALさんに来たら「これを飲んでみて!」というオススメの飲みものはありますか?

<長谷川店長>

もちろんパーフェクトクラシックです!
こちらをまずグッと飲んでいただいてから・・・あとは、ワインなどもご用意しています。

[質問:ゆきぐまさん]

アイラもありますか?

<長谷川店長>

アイラはボウモアとラフロイグを揃えています。
僕もどちらかというとアイラ好きです。
 

[質問2]

キタバルさんに来たら「これを食べてみて!」というオススメのお食事はありますか?

<長谷川店長>

色んなものを置いていますが、旬を大事にしています。
今だったらアスパラとか、牡蠣も道東から仙鳳趾(せんぽうし)から直送で漁師さんから送っていただいているのでオススメです。
 

[質問3]

ビールに合わせるなら「これを!」というオススメはありますか?

<長谷川店長>

道産小麦で手作りで作っているピザがオススメです。
あと、このあたりは企業が多く、サラリーマンの方にもよく利用されているので、気軽に頼んでいただける焼とりなどもオススメです。


[質問4]

旬菜酒場という名前がついていますが、今が旬のものでは何がオススメですか?

<長谷川店長>

今は、アスパラですね。グリーンもホワイトも。

[質問:あべちゃん]

今年はアスパラが不足しているんですけども、苦労されていませんか?

<長谷川店長>

そうなんですよ~お詳しいですね!
なかなか量が確保できなくて・・・実は今日も残念ながら入荷がないんです。


[質問5:横山さん]

初めて来たんですけど、ここは個室なのに呼び出しのボタンなどがないのでどういうオペレーションなのですか?

<長谷川店長>

ここの個室はみなさまのお邪魔にならない程度に、スタッフが半分待機という形で対応しています。


[質問6:森本さん]

実は何回か利用していて、10人~15人のいつも会社の飲み会で利用するのですが、いつも「ピッチャーを使わずに出すのは大変だな」と思っています。
全てのグラスの泡を揃えたりするのは大変じゃないですか?

<長谷川店長>

正直大変です!
ピッチャーで提供するのが正直、楽は楽ですが、やはり「美味しいものを飲んでいただきたい」ので極力ピッチャーは使わないようにしています。
もちろん、お客様がピッチャーを要望された場合はお出しします。


ここでラボ社全体で大きな拍手が沸き起こりました。
私も正直、こういった大人数での宴会でワイワイするとなると、ピッチャーでの提供になるのが生ビールの性・・・と思っていたので、この心意気が素晴らしくて感動しました。
ちなみに、その後もどんなに一気にパーフェクトクラシックを頼んでも、パーフェクトの名に恥じない生ビールが運ばれてきていました。

長谷川店長、お忙しい中貴重なお時間ありがとうございました!!!
 

【本日のお料理たち】


・グリーンアスパラの冷製ポタージュ 
・スモークチーズとイベリコ豚サラミのピンチョス 


・本日のカルパッチョ3 種


・十勝マスターホエー豚のピリ辛鉄板焼き


・本日のサラダ


・おつまみバケツ3 種盛り合わせ


・本日のデザート2 種

ここ「旬酒酒場 KiTA-BAL」ではいわゆる飲み放題の宴会コースをお願いしたのですが、店長の言葉通りの素敵なパーフェクトクラシックと、旬のお料理たちとでビールを堪能することができました☆

 

【懐かしいTシャツ!】


井上さん、川原さんは昨年の恵比寿麦酒祭りスタッフTシャツを着てご参加いただきました☆
 

【交流会】



途中、旭川組が一足お先に帰路についたりして、2つにわかれていたテーブルを1つにギュッと1つにして、更にビール談義は続く・・・
 

【いよいよ第2部も〆】



今度こそ名残惜しいですが、事前に予定されていたスケジュールはこれにて終了。
第1部・第2部と長時間に渡りおつかれさまでした!!!

そして、みなさんそれぞれ札幌の夜の街に消えていきました・・・
 

【何次会???】


おつかれさまでした!!!

今後の外食部会でも幅広いビールの楽しみ方を掘り下げていければと思います。
また次回の百人ビール・ラボ社外食部をよろしくお願いいたします☆

----------------
こちらの報告の感想については、外食部ミッション5にて受け付けております。
ぜひ感想などをお寄せいただければと思います。
外食部→→→https://100beer.talk-it.jp/projects/26/
元になった議論

Top btn